シモンズを買ってはいけない理由を悪い口コミから調査!愛用している私のレビューも合わせて紹介

シモンズは買ってはいけない?

シモンズと言えば、帝国ホテルやウェスティンホテル東京などの一流ホテル使用される高品質マットレスですよね。

しかし、シモンズには「買ってはいけない」、「腰痛悪化」などの悪い口コミが一部あるんです。

そこでこの記事では、「シモンズを本当に買ってはいけないのか」気になっている人のために、シモンズの特徴はもちろんのこと、実際に使った人の口コミから、評判や効果を徹底調査しました!

この記事で分かること

  • シモンズの「買ってはいけないという口コミ」の理由は?
  • シモンズの悪い口コミ・良い口コミ
  • シモンズの特徴

実際に私はシモンズのビューティレストセレクションを6年間使用していますが、「買ってはいけない」とまで言われるほどひどいと感じたことは一度もありません。むしろ最高の寝心地です。

ただ腰痛持ちの方は、高い商品を買って腰痛悪化は困りますのでしっかりと寝心地を試すことが出来、返品できるマットレスを選ぶ方がいいと思います。

120日間の返品保証のある大人気マットレスのネルマットレスの口コミ記事はこちら

目次

シモンズの「買ってはいけない」という悪い口コミ・評判

実際にシモンズのマットレスを使用している人の悪い口コミや評判をTwitterで調査してみました。

「買ってはいけない」理由となるような悪い口コミがいくつかあったので紹介します。

  • 値段が高い
  • 腰痛い
  • 重い・向きを変えるのが大変
  • 洗えない
  • 交換・返品ができない
  • 種類が多く、選ぶのが難しい

「思ってた感じと違った!」とならないためにも、シモンズが自分に合うか参考にしながらチェックしてみてください。

値段が高い

さまざまなマットレスが販売されていますが、安価なものは数万円程で購入できます。

しかし、シモンズのマットレスはシモンズマットレスは20万円前後であり、一部のモデルでは50万円を超えるものもあります。

他のマットレスと比べるとやはり高いですね。

ただし、シモンズのマットレスは品質の高い素材にこだわって使って作られているため、その分値段も上がっているのでしょう。

予算と求める効果を決めて、条件に合うマットレスを選ぶことが大切ですね。

コスパを重視されたい方は、6万円台~買えるリーズナブルな「ネルマットレス」について解説した記事もぜひご覧ください✨

腰が痛い

シモンズのマットレスは、「寝心地が最高」という声が多くありましたが、「背中や腰が痛い」と感じる人もわずかにいました。

シモンズマットレスは様々な硬さがラインナップされており、自身に合わない硬さを選んでしまうと腰が沈み込んでしまい腰痛悪化することもあります。

目安に過ぎませんが、以下のことを頭の隅に入れて、自分に合うマットレスを選んでみてくださいね。

  • 横向き寝が多い人は柔らかめ、仰向き寝が多い人は硬め
  • 体重が軽めの人は柔らかめ、体重が重めの人は硬め

重い、向きを変えるのがが大変

https://twitter.com/song_jitan/status/847306860868681730?s=20
https://twitter.com/YUKA_RI_/status/596863173967224833?s=20

シモンズマットレスは重量があり、持ち運びが困難です。

例えば一番人気のあるビューティレストプレミアムの重さはシングルサイズでも27.5㎏、ダブルサイズだと35.5㎏もありますので、とても重いです。

長期間使用するためには、3ヶ月ごとのローテーション(マットレスの向きを変えること)が推奨されていますが、重さがあるためローテーションも一苦労です。

定期的に向きを変える作業を大変ですし、女性一人だと難しい場合もあるでしょう。

また、一度設置すると簡単には移動できないため、引っ越しが多い方には向かないかもしれません。

夫婦で使う場合はダブルやクイーンを買うよりも、シングル2つを使う方がローテーションやメンテナンスはしやすいですね。

洗えない

シモンズマットレスはポケットコイル構造を採用しているため通気性の高さが特長ではありますが、汚れた場合の洗濯が困難です。

シモンズのマットレスは、重さがあるため立てかけての陰干しも頻繁にはできず、液体をこぼしたり粗相の場合は、カビの発生にも注意が必要です。

子供のおねしょやペットの粗相、経血の汚れ、飲み物をこぼすなどマットレスを汚してしまう場面は実は多くありますので、ボックスシーツや防水パッド、すのこなどの使用をおすすめします。

交換・返品できない

シモンズマットレスは、購入後に合わなかった場合でも交換や返品ができません。

公式サイトにも以下の記載があります。

「寝具は衛生商品であるため、一度開封すると使用期間に関わらず返品・交換をお受けできかねます。また、ご購入店にご相談ください。」

シモンズ公式サイト

シモンズの保証期間は2年間ですが、商品の不具合に限られます。

これは人によっては大きなデメリットになります。

いくらショールームなどで寝心地を確認していても、自宅で長時間寝てみると違和感を感じることもあるので、要注意です。

>>シモンズマットレスの保証期間についてはこちらの記事を参考にどうぞ。

長期間の返品保証があるマットレスがいい方は、120日間の返品保証がついている「ネルマットレス」について解説した記事もぜひ参考にどうぞ。

種類が多くて選ぶのが難しい

シモンズのマットレスは、コイルスプリングの長さや太さの違いなどで寝心地や硬さが変わるようになっており、種類がとても豊富です。

身体の大きさや寝姿勢、睡眠に関する悩みに合わせてサイズや硬さを選べるのは大きなメリットですが、それぞれ寝心地を確かめる必要があり、時間もかかりますし、選ぶのが困難な人もいるでしょう。

シモンズマットレスの「買ってよかった」という良い口コミ・評判

続いて、シモンズマットレスを使っている人の良い口コミや評判です。

悪い口コミよりも、「買ってよかった」と満足している良い口コミの方がはるかに多く見つかりました。

  • 寝心地がいい、安眠できる
  • 腰痛・肩こりが楽になる
  • 長持ちする

以下でひとつひとつ紹介していきます。

寝心地がいい、安眠できる

シモンズのマットレス最強すぎて安眠できる。一生寝てられる。 睡眠の質に金かけるのほんとおすすめする。

圧倒的に多かったのが「寝心地がいい」「安眠できる」「寝付きがいい」「快適」という口コミです。

シモンズマットレスの特徴は、以下の通り。

  • 高品質なポケットコイルを使用することで快適な寝心地を提供
  • 身体の軽い部分は浅く、重い部分は深く沈むことで体圧が分散され、自然で快適な寝姿勢を保てる
  • ポケットコイル1つ1つが独立しているため、2人で寝ても寝返りの振動が抑えられ、パートナーの寝返りによる影響を受けにくい
  • アメリカ発祥のシモンズだが、日本で売られている商品は日本国内生産で日本人の体型に合わせた作りになっている

シモンズが追求した寝心地の良さを、実際に使った多くの人が感じているようですね。

腰痛・肩こりが楽になる

https://twitter.com/Horizondomusama/status/1660260941106384897?s=20
https://twitter.com/wananzzz/status/1606250468950376449?s=20

腰痛や肩こりなど、身体の痛みがなくなったという口コミが見つかりました。

悪い口コミで「腰痛になった」という声を紹介しましたが、自身に合った硬さのモデルを選ぶことで、体の痛みがなくなる可能性が高そうです。

長持ちする

へたれずに長持ちするという口コミも多く見つかりました。

8〜10年ごと交換を推奨されていますが、口コミには10年以上使用している方もいらっしゃいます。

  • ポケットコイルの線径(太さ)によってマットレスの硬さが調整されており、高品質なポケットコイルを使用することで、長期間使用してもへたりにくくなっている
  • ポケットコイルを包む不織布には耐久性の高い素材が使われており、織布が破れてむき出しになったコイル同士が擦れて軋むなどの問題も起きにくい

シモンズの寿命については以下の記事も参考にどうぞ。

シモンズマットレスとは?特徴や種類を紹介

シモンズは、1870年にアメリカで創業された老舗マットレスメーカーで全米三大ベッドメーカーの1つです。

日本では1964年に米国本社の子会社として「シモンズ株式会社」を設立し、現在は株式会社ニフコの傘下でシモンズとのライセンス契約のもとマットレス関連の製品を製造・販売しています。

日本のシモンズのマットレスは国内生産品で、静岡県の富士小山工場で製造されていますよ。

特徴

シモンズマットレスの主な特徴は「高品質なポケットコイル」にあります。

  • 国内の高品質の「超硬鋼線」を使用
  • コイルが飛び出さない頑丈なポケットで包んである
  • コイル同士の摩擦が少ない「並列配列」

シモンズは1925年、世界で初めてポケットコイルマットレスの商業化に成功したメーカーです。

シモンズは帝国ホテルやウェスティンホテル東京などの一流ホテルでも採用されており、快適な寝心地を提供しています。

種類・ラインナップ

シモンズのマットレスには大きく4つのシリーズがあります。

  • ビューティレストプレミアム(最も人気)
  • ビューティレストリュクス(最上級シリーズ)
  • ビューティレストeイオンクリスタル(eイオンクリスタルを使用したシリーズ)
  • ビューティレストセレクション(入門シリーズ)

1つずつ解説しますね。

ビューティレストプレミアム

シモンズのマットレスの中で定番であり、最も人気のあるシリーズです。

ポケットコイルの長さや太さによって様々な商品があり、それぞれ異なる硬さを持っています。

 コイルの長さ→
↓コイルの太さ
6.5インチ
(柔らかい)
7.5インチ8.25インチ
(硬い)
1.7㎜
(柔らかい)
ニューフィットシモンズエグゼクティブ
ニューフィット
カスタムロイヤル
ニューフィット
1.9㎜ゴールデンバリューシモンズエグゼクティブカスタムロイヤル
2.1㎜
(硬い)
エクストラハード

※コイルが長いほど柔らかい
※コイルが細いほど柔らかい
※他にもゴールデンバリューピロートップ、ニューフィットピロートップと呼ばれる表層が柔らかい商品もあります。

特にゴールデンバリューが人気で、ビューティレストプレミアムの中では中間くらいの硬さで、スタンダードな位置づけになります。

ビューティレストリュクス

シモンズのマットレスの最上級シリーズです。

  • シグネチャーピロートップ
  • アルティメイトピロートップ
  • プラッシュピロートップ

3つのモデルがあり、全て受注生産となっています。

ビューティレストプレミアムと比べて柔らかい寝心地が特徴で、どのモデルもマットレスの厚さは35cm以上。

コイルが2段になっている「コイルオンコイル」のモデルも用意されています。

ただし、平坦な体つきが多い日本人には合わない場合があり、主に欧米人向けと言えるでしょう。

ビューティレストeイオンクリスタル

繊維素材であるeイオンクリスタルを使用したシリーズです。

以下の3つのモデルがラインナップされています。

  • シモンズエグゼクティブeイオン
  • ゴールデンバリューeイオン
  • エクストラハードeイオン

酸素マイナスイオンの力により、温熱治療や血行改善の効果があると言われています。

ビューティレストセレクション

シモンズのマットレスの入門シリーズです。

  • 6.5インチ ゴールデンバリューピロートップ
  • 6.5インチ ゴールデンバリュー
  • 6.5インチ ニューフィット
  • 5.5インチ エクストラハード
  • 5.5インチ レギュラー

ポケットコイルの仕様はそのままに、ビューティレストプレミアムよりもクッション材などがダウングレードされ、価格は5万円ほど安くなっています

サイズ展開

シモンズのマットレスはシングルからキングまでの5つのサイズ展開があります。

横幅長さ
通常タイプロングタイプ
シングル97 cm195 cm210 cm
セミダブル120 cm
ダブル140 cm
クイーン152 cm
キング180 cm

※ビューティレストeイオンクリスタルはシングル〜クイーンのラインナップ

 

横幅と長さは一般的なマットレスとほぼ同じですが、クイーンサイズの横幅だけは一般的なサイズ(160cm)よりわずかに小さいです。

受注生産になりますが、長さ210cmのロングタイプも選ぶことができます。ロングタイプはすべて受注生産(納期3週間)

ベッドの最適な長さは「身長プラス15cm以上」と言われており、身長180cm以上の方はロングサイズを選ぶことでゆったりと眠ることができるでしょう。

以下のようにサイズの選び方の目安があります。

  • 1人で寝るなら・・・シングル、セミダブル
  • 夫婦やカップル2人で寝るなら・・・ダブル、クイーン、シングル2つ
  • 夫婦+幼児で寝るなら・・・クイーン、キング、シングル2つ、シングル+ダブル

シモンズのマットレスは一般的なものより重く、クイーン・キングサイズは40kg以上あります。

重さが気になる場合はシングルを2つ組み合わせる方がよいでしょう。

価格

シリーズごとに以下の価格帯となっています。

(シングル・ダブル・クイーンサイズの価格を抜粋)

シングルダブルクイーン
ビューティレストプレミアム19~40万23~46万25~47万
ビューティレストリュクス40~89万56~107万58~108万
ビューティレストeイオンクリスタル23~28万26~34万29~36万
ビューティレストセレクション10~18万13~22万15~24万

※マットレスの長さは全て通常タイプ
※価格は全て税込み

実際にシモンズマットレスを使ったレビュー・感想(私の口コミ)

シモンズマットレスのレビュー

シモンズマットレスを使って6年目になる私が感じるデメリットやメリットを紹介していきます。

使っているのは「ビューティレストセレクションのエクストラハード」です。

硬めの寝心地が特徴のモデルで、価格は約14万円でした。

良かったと思うところとちょっとイマイチかなと思うところを正直にお伝えします。

  • 硬めのモデルのため横向き寝でのフィット感は小さい
  • 3ヶ月ごとのローテーションは難しい
  • 子どもがいると気を使う
  • 妊娠中に腰が痛くなった
  • 寝心地の良さは評判どおり
  • 価格の高さは気にならない

硬めのモデルのため横向き寝でのフィット感は小さい

シモンズマットレスの中でも硬めのモデルを使っています。

横向きに寝たときに十分に沈み込まないため、フィット感は小さく、姿勢に少し違和感があります。

横向き寝が好きな人は、ニューフィットなど柔らかめのモデルをおすすめします。

3ヶ月ごとのローテーションは難しい

シモンズマットレスは3ヶ月ごとのローテーション(裏表や上下の向きを変えること)を推奨されていますが、とても重いため大変です。半年や1年ごとにしか変えられていません。

特に小さな子どもがいるため、マットレスの下敷きになる危険を考えると、なかなかローテーションできる機会がありません。 

ただし半年や1年ごとのローテーションでも、へたりを感じることなく使えています。

子どもがいると気を使う

寝る前や夜中に子どもがお茶を飲むのですが、こぼすのは日常茶飯事です。

シモンズマットレスは洗えないので、シミにならないか気を使います。

そのため防水敷きパッドを使っていますが、敷きパッドには少し厚みがあるため、マットレスの気持ちよさがわずかに減ってしまいます。

また、マットレスに23cmほどの厚みがあるので、子どもが寝返りしたときに落下しないかヒヤヒヤします。

成長するまでの数年ではありますが、床にマットを敷くなどの工夫をおすすめします。

妊娠中に腰が痛くなった

妊娠中期〜後期にかけて、朝起きると腰が痛いことがよくありました。

妊娠すると骨盤に変化があり、お腹も重くなるため、身体に適した硬さが変わるようです。

妊娠中だけは違うマットレスで寝るほうがいいのかもしれません。

寝心地は快適

寝心地のよさや気持ちよさは評判どおりです。

ほどよい硬さがありながらも、マットレスの表面は柔らかいです。”弾力がある”という言い方がしっくりきます。

それまでは比較的柔らかめの布団やマットレスで寝ていたこともあって、シモンズマットレスは体が沈み込まず、下から支えられているような感覚になります。

次にマットレスを買う機会が来ても、再びシモンズを選びたいと思っています。

価格の高さは気にならない

長く使える分、1日あたりの金額は少なくなります。

私が使っているのは14万円のモデルですが、10年使うとすると、1日あたりは約40円。

1日6〜7時間は寝るので、1時間あたり7円です。

さらに2人で寝るので、1人あたりでは1時間3.5円の計算になります。

1時間たったの3.5円で快適に寝られるのであれば、価格の高さはほとんど気になりません。

買ってはいけないという噂に惑わされないで!

シモンズは、幅広いラインアップがあるマットレスメーカーですので、種類によって寝心地が大きく変わります。

そのため、「硬かった」「柔らかすぎた」などといった口コミは参考程度にしておきましょう。

結局、マットレスは、実際に自分で試してみるしか寝心地はわかりません。

実際に自分で使ってみる方がよっぽどその商品のことがよく分かると思うので、ぜひショールームで試してみてください。

中でも、東京と大阪にあるギャラリーでは、「寝姿勢測定システム」があり、自分の寝る姿勢を測り、最適なマットレスを選んでくれますよ。

シモンズマットレスはどこで買える?販売店舗を調査!

シモンズマットレスは全国の家具店・百貨店で購入できます。

店舗によって取り扱うモデルや価格が異なります。

店舗数として多いのは以下の量販店です。

  • ナフコ
  • 東京インテリア
  • 島忠
  • ヤマダデンキ

また、オンラインでは以下の通販サイトで購入できます。

自分の身体に合うモデルを選べるよう、まずはショールームや実店舗に足を運んでみることをおすすめします。

シモンズマットレスをおすすめする人・おすすめしない人

これまでに紹介した口コミやデメリット・メリットを踏まえて、シモンズマットレスをおすすめしない人・おすすめする人を挙げていきます。

シモンズマットレスをおすすめしない人

シモンズマットレスをおすすめしない人は次のようになります。

  • 寝具にお金をかけたくない
  • 買う前に試したい、返品できるものがいい
  • 汚れるのが心配、洗えるマットレスがいい
  • 薄くて軽い、折りたためるマットレスがいい
  • 数年ごとに引っ越す可能性が高い

シモンズマットレスをおすすめする人

シモンズマットレスをおすすめできるのは次のような人です。

  • 価格が高くとも、睡眠の質を上げたい
  • 睡眠に悩みを抱えており、自分にピッタリの硬さやフィット感のマットレスを選びたい
  • 2人以上で寝ており、パートナーの寝返りが気になる
  • 引っ越しの予定がなく、できるだけ長く使いたい

シモンズマットレスの口コミ・評判まとめ

この記事では、「シモンズのマットレスは本当に買ってはいけないのか」についてシモンズを実際に使った人の口コミや私の体験談から徹底調査しました。

シモンズは悪い口コミよりも寝心地が最高と効果を実感している人が多く、毎日の疲れを癒してくれるマットレスだということが分かりました

ただし、種類によって寝心地が大きく変わるため、ショールームや実店舗で試すことがとても重要です。

もし、「じっくり試してみたい!返品保証のあるマットレスがいい!」という方は、返品保証のあるマットレスを試してみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次